勉強好きにさせる家庭教師

自分のお恥ずかしい体験を少し書きます。

中学の3年になったときに、担任から呼ばれて、

進路の話をするわけです。

こちらの希望は県立高校。

ところが、それを言う前に、担任から、

「あなたの家には、私立に行くだけのお金ある?」

と聞かれたんですよ。

今思うと、随分と失礼な質問ではあるのですが、

担任の女教師は、今の成績じゃ、県立は受からないから、

私立に行くだけのお金が必要なのよ、と言うのです。

 

それから、私は「こんちくしょう」と思いましてね、

絶対に県立に受かって見返してやる、って決めたんです。

 

それまで、勉強なんかしたことない人間ですから、

何をどうすればいいのやらさっぱりわかりませんでしたけど、

いろんなことやっていくうちに、やり方も学んでいくわけで、

夏休みには、汗だくになって、毎日毎日、問題練習なんかして、

どうにかこうにか、県立高校に合格したんです。

 

振り返ってみれば、担任の先生の、あの一言が、

私の心に火を点けてくれたんですね。

勉強する気にさせてくれた。

 

今、あなたのお子様が、勉強嫌いであったり、

成績が悪くて心配でしたら、やる気にさせることです。

 

お子様の心に火を点けてくれるような、

先生が必要なのではないでしょうか。

 

それをしてくれる先生は、家庭教師がいいです。

塾に行っても成績が伸びない、という子にはとくに向いています。

 

先生が、お子様のことをよく観察して、

お子様にあった勉強法をアドバイスしてくれます。

つまり、心に火を灯してくれるのです。

 

お子様のうちから、勉強好きになって、

勉強する習慣を身につけることは、大事なことです。

 

受験戦争に勝ち抜く、という意味だけじゃないんです。

長い人生で試練に立ち向かう勇気と根気を、

養う修業でもあるわけですよね。

 

そういう訓練をさせてあげるのは、親の務め、でもあります。

 

家庭教師についてもっと詳しく知って

検討するのでしたら、コチラから資料の請求をすればいいですよ。
えっ!?これだけのサービスが1時間 1500円?
講師2人体制でサポート。



Pocket